FC2ブログ
 確か、確かですけど表向きはエロゲも中古品の売買は禁止でしたよね。では、ロットアップした作品はどうやって手に入れればいいのか。どうやって手に入れてもらうことを望ましいと、業界は考えているんでしょうか。

 中古品の売買禁止と言っても、エロゲ販売最大手のソフマップが堂々と中古品の取り扱いをしている以上、黙認状態なんだろうとは思います。なので中古で手に入れてくださいというのが表と裏の丁度間というか、本音なのかもしれないですね。

 ですが「中古ってちょっと……」と思う人は結構いると思うんですよね。発売直後であれば未開封品もかなりありますが、時間が経つほど未開封中古は減っていきます。当たり前のことですね。「エロゲってほら、アレじゃん。そうやって触られたものは……」って人は確かにいるんです。僕の大学時代の友人がそうだったはずですしね。また僕自身も元々はそういう思考を持った人間でした。では、そういう人間はどうやってエロゲを入手しているのか?簡単です。ネットを通しての不正入手ですよ。

 更に言わせて貰えば、経験談から察するにそうやって不正入手をする人間は大抵新品にも手を伸ばしません。流れからすると変なんですが、買わない人間っていうのは買わない理由をアレコレ言うんですよね。

 業界の不正流出被害について、はっきりとした数字は分かりませんけど酷いという話は聞きます。高橋直樹さんが本当酷いよってことを以前書いていらしたのが印象的です。確かに酷いんでしょう。酷いんでしょうけど、中古でも手に入らない場合には、止むを得ないのかなと思ったりもするんです。

 先月に再販が決まった『SWAN SONG』は3000本しか出荷していなかった。という話を聞きますが、それであの話題性と考えると不正流出のほうが上回ってるんじゃ?とも思ってしまいます。僕もいつか手に入れたいと考えていましたが、2万の札が貼ってあるとどうしても手が出ませんでした。まぁあまり裕福な状態ではない所為でもありますが、不正流出の打撃は大きいようだけどロットアップされたら……とも考えましたしね。

 ロットアップは早い。再販もなかなか無い。だから不正流出品に手を出す人間も出てくる。不正流出が増えるほどメーカーは潤わなくなる。潤わなければ出荷数は減るでしょうし再販にも踏み切りにくくなるでしょう。悪循環だと思えます。

 不正流出について業界の方がどう考えているのか、もう諦めているのか、分かりません。ですがエロゲのロットアップが他の商品に比べ早いのはユーザの責任でもあるのかもしれません。売れなければ作らないのは当たり前ですからね。だからユーザの皆さんはできるだけエロゲを買っていきましょう。ユーザにできることっていうのはそれしかないと思いますし、そうすることで手に入るソフトが増えるかもしれませんしね。



【追記】-08/07/23/01:15
 今回の記事の冒頭に置いて「エロゲの中古販売は禁止だったはず」という記述をしていますが、これは間違いだったようです。自分でもはっきりしないまま書いたので文頭に「確か」を重ねるなど非常に下調べが足りないエントリーとなってしまいました。申し訳ありません。また、ご指摘して頂いた方々、本当にありがとうございました。

 以降、面倒くさがらずに調べた後に記事を起こすよう心掛けたいと思いますので、ご覧にになってくださる方々、これからも何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト