上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 正直疲れました。読むのが辛いところもありましたね。『XRATED』よりもキャラが濃かった気がしますし、合わないキャラは辛いかな。サブキャラクターがメインではインパクトに欠けるのではないかと思われましたが、それを強引に振り払ったかのような印象。もう少しスッキリ軽めで良かったのではと感じます。

 しかし、攻略キャラの多い萌えゲーである以上合わないキャラが出てくるのは当然。なんでもいいわけじゃないからこそ"これだ!"というキャラにも出会えるし、"これはダメ"というキャラにも出会うんだ。

 もっとスッキリとしたものは簡単に作れたのだと思う。『XRATED』を作ったLeafなのだから。そう考えると今作は意欲作。新たに何かを開拓しようという試みだったのかもしれない。システムはかなり前衛的でしたしね。使い勝手は別として。

 でもまぁ、そんなチャレンジ作にフルプライスで付き合わされたのかと思うとちょっと・・・(笑)FD価格でも良かったのでは?という疑問は残りました。もうちょっと色々まとめるなりしてレビューは別に書きたいと思います。 なのでここからは趣味趣向駄文。



 個人的に好かったのはまーりゃん先輩とちゃる。まーりゃんシナリオは各所で苦言を呈されてるような気がしますが、これはこれでいいのでは。何か既視感を覚えたので頑張って手繰り寄せてみるたら『To LOVEる -とらぶる-』に似てるのかも(はるみシナリオもかも)。宇宙人がどうたらと言われた所為なのかもしれませんけど、ラブコメとしてのノリも似ているような。そう思うと「こういうのもアリかな」と思えます。ちゃるは「メガネ微乳」という素晴らしいステータスにまず惹かれる。なんでもできる女の子だけれど、甘えん坊だし、抜けてる(故意だったり天然だったり?)のが父性をくすぐるというか「あーん」とかされると口開けるだろうし、なでなでとかしたくなる。エロさもネタと本番で使い分けてる感があっていい感じ。シナリオも悪くはなかった。メガネ微乳始まった!(テンションを抑えきれないようなのでこの辺で失礼します)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://re44.blog102.fc2.com/tb.php/23-4404d34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。