上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 MarkeZine:ユーザーの日記をミクシィが商品化? 新しい利用規約にユーザーの反応は?

mixi利用規約http://mixi.jp/rules_sample.pl

制定日 平成20年4月1日 制定


第18条 日記等の情報の使用許諾等

1. 本サービスを利用して、ユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーは弊社に対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾するものとします。

2. ユーザーは、弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。


 とりあえず見た感じユーザーの反応はよくないですね。当たり前だと思いますが(笑)しかし何故こんなに思い切ったことを言ってきたんでしょうね。

 私の中でのmixiのイメージは『閉鎖的であること』だったので、「商品化ってそれどうなんだろう」と思ったんですけど、全然それ所じゃありませんでしたね。これから大変なんじゃないでしょうか。まったく権利がないなんて、ねぇ。

 私のモヤモヤについてはdankogaiさんが的確に仰ってたので紹介します。

しかし、私が言いたいのはそれではなくて、mixiはSNSではなかったのか、ということだ。SNSの世界において、ユーザーコンテンツは公開によって価値が生じるのではなく、非公開によって価値が生じるのではなかったのか。誰にでも見せたければblogがある。そこから代価を取りたければ、有料メルマガなどの手段もすでに存在する。しかしSNSの価値は、「見せたくない人に見せなくていい」にあったのではないか。


 全く持ってその通りだと思います。閉鎖的であるから、mixiを選んだ人は必ずいると思います。私は閉鎖性を嫌ってblogを書いている訳で。SNSとblogの違いは正にそこだと思うんです。そこを力ずくでぶち破るような真似をしてどうするんでしょうね。自分たちの優位性をほっぽり投げてるようなものです。どのような考えがあってこのような規約改定に至ったのか、詳しく話を聴いてみたいものです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://re44.blog102.fc2.com/tb.php/8-470884e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。